×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



東方サッカー大会参加記録
お知らせ

今後はこっちでなくブログの方で更新していきます。
こっちだと記事が増えていったときに色々大変になると思ったので…
まあせっかくのブログなので東方サッカーと関係ないことも書く…
かもしれないです

今後ともよろしくお願いします。


レナートくんふっとばされた!
http://saopaulosv.at.webry.info/

私が考えたテクモキャプ翼ベストイレブン2008(笑)

チーム名:キャプテンズ(仮)

フォーメーション:オーソドックス
ディフェンスタイプ:プレス
オーダー
11 イスラス
10 コインブラ
 9 ザガロ
 8 ディアス
 7 ミハエル
 6 バビントン
 5 まつやま
 4 ロブソン
 3 いざわ
 2 そうだ
 1 ラムカーネ
リザーブ
 1 カルロス
 2 ロリマー
 3 みすぎ
GK もりさき

チーム内容

・FW
イスラス
ウイングは俊足じゃないと駄目なんだよ!という個人的見解で…
でもイスラスのドリブル力は十分なものがあったはず。
若林君普通に高速ドリブルで抜いた記憶が。

ザガロ
カバヤキにすると美味い必殺シュートの持ち主。
テクモスタッフはどういう意図で彼の必殺シュートにウナギの名前を…
でも強引なドリブルでDFをなぎ倒し、ダブルイールでGKを吹っ飛ばす
彼はCFとして十分な能力を持っている。

ミハエル
ウイングはドリブルが上手くないと駄目なんだよ!という(ry
彼の必殺ドリブル「ローズダンサー」は見た目も性能もトップクラス。
ローズバスターでゴールも狙えてビューティフル(?)。
どこか間違った二枚目キャラは個人的に大好きです。

・MF
コインブラ
何の面白みもないキャラでごめんなさい。
もはや説明不要のスーパーストライカー。
スーパーストライカーのわりにトップ下。

ディアス
「俺は天才!ファン・ディアスだァ〜!!」の台詞と
前転シュートが大好きです。
コインブラ・バビントンと決まってあとMFって誰がいたっけ?
とか考えてたら最初に名前が浮かんだ人。つばさとかいるのに。

バビントン
む! いや!・・・このしあい バビントン をはずすわけには いかん!
彼をチームからはずすには今の名前を返上せねばならんでしょう。
必殺技はなく、ステータスも一流選手には劣るものの
それなりにあるので活躍してくれるでしょう。
俗に言う「最強メンバー」を考えるのなら間違いなく外されるでしょうけど
私は彼を使いますよ、ええ。

・DF
まつやま
日本が誇れるユーリティプレイヤーの一人。
北国…イーグルショットで点を取ることもできるけど
イーグルタックルが異様に強い気がします。
「みんなあがれ!ふらののなだれ攻撃だ!!」はカッコいい台詞と思う。

ロブソン
ゲーム中では最高ランクのDFの一人と思っている人。
原作にもチョイと出てきたらしいですが私がまだそこまで
読んでいないので未確認。どんな顔なのか気になるな…

いざわ
全日本の選手では彼が一番好きです。
修哲トリオの中では一番活躍してるんじゃないかな?
ひいき?違うよ、ぜんぜん違うよ。
原作でDFにコンバートされたらしいのでここに落ち着きました。
なんとなくサイドバックが似合ってる気がする。

そうだ
ゲームだと非常に便利な人。
東方サッカーで言えばレティみたいなものかな?
流石にDF寄りの能力なのでカミソリシュートは
ある程度のキーパーに通用しないが…

・GK
ラムカーネ
ミューラー、ゲンさんをも凌ぐ能力を持つ上に必殺セーブまで持つ怪物。
スタミナ不足はWではなくなったらしいのでまさに無敵。
グラフィックはもりさきの癖に…

・リザーブ
カルロス
リーサルツイン要員…なんて言ったら怒られるでしょうね。
ゲームと原作では性格が別人らしいが…

ロリマー
初めて彼のバウンドショットを見たときは流石にビビりました。
地味に井沢グラなのも個人的に高ポイント。

みすぎ
全日本が誇る便利屋。
ステータスの高さからどのポジションでも活躍できる。
必殺技が少ないのが弱点か。

もりさき
若林のような超人的な能力もなく、若島津のような空手技がなくても
全日本に選ばれるのは彼の努力の賜物(たぶん)。
中学生編の大友戦で味方選手に指示を出す彼の姿を見たときは
南葛SCで若林に「守備位置の指示はお前が出すんだ!」などと
言われていたときのことを思うと成長してるなぁ、と感じる一コマでした。

チーム名:チルノさいきょうでんせつ2nd

フォーメーション:ハクレイタイプ
ディフェンスタイプ:プレス
オーダー
11 ユキ
10 チルノ
 9 ハクレイノミコ
 8 マイ
 7 美鈴
 6 大妖精
 5 ザナドゥ
 4 レティ
 3 名無し
 2 小兎姫
 1 リリー・ブラック

チームコンセプト
チームコンセプト(縛りプレイ)については
大会特設ページを参照

試合経過

グループF予選リーグ 第一試合
チルノさいきょうでんせつ2nd V.S. 真・へたれ少女s
(3) - 4
グループF予選リーグ 第二試合
東方Fate V.S. チルノさいきょうでんせつ2nd
5 - (3)
グループF予選リーグ 第二試合
チルノさいきょうでんせつ2nd V.S. 必殺技がなかろうと
(3) - 7

結果:三戦 三敗

得失点:得点9(全て得点ハンデ) 失点16 得失点差-7



総括

※ほぼノールールのお祭り的大会(個人的判断)なので
 通算成績には反映させていません

うん、これ無理。
予選リーグの組み合わせ見た瞬間全敗のビジョンしか
浮かんでこませんもの。ええ。
チーム合計レベルが他の三チームは軽く300オーバーに対して
我らがHは139。アイテムの質も高レベルが揃う相手に対して
こちらはほぼ安物ぞろい。これで勝ったら多分で歴史に残る大番狂わせ
…かなぁ?
せめて自力での一点が欲しかったが仕方ないか。
でもここまで行くと逆にすがすがしい気もしてきます。
勝ち負けはともかく納得の行くチーム作りができればそれはそれで満足

チーム名:マリーサー96

フォーメーション:ツートップ
ディフェンスタイプ:プレス
オーダー
11 EX慧音
10 魔理沙
 9 パチュリー
 8 咲夜
 7 名無し
 6 名無し
 5 紫 
 4 レティ
 3 ちゆり
 2 萃香
 1 輝夜

チームコンセプト

トップ下・魔理沙を一度やってみたかったので…
連発しにくいマスタースパーク狙いでFWに置くより
必殺タックルに必殺パスをフル活用できるMFに配置。
地上からロングシュートを狙えるけーねと
あらゆる状況下で必殺シュートの出せるパチュリーで
攻撃力は十分。
GGCCにおいて対戦チームが使用し苦しめられた
咲夜・紫のダブルボランチを使用してみる。
DF陣は問題ないと思う。
GKのぐーやんは…まあ使ってみたかったし…ね

試合経過

グループE予選リーグ 一回戦 第一試合
マリーサー96 V.S. 幽香とゼロとワラ部隊
4 - 2
グループE予選リーグ 一回戦 第二試合
幽香とゼロとワラ部隊 V.S. マリーサー96
2 - 3
グループE予選リーグ 二回戦 第一試合
マリーサー96 V.S. 雪百合まいたけ・半
3 - 2
グループE予選リーグ 二回戦 第二試合
雪百合まいたけ・半 V.S. マリーサー96
2 - 1
グループE予選リーグ 三回戦 第一試合
マリーサー96 V.S. スパルタク・チルノフ
2 - 0
グループE予選リーグ 三回戦 第二試合
スパルタク・チルノフ V.S. マリーサー96
3 - 2
グループE予選リーグ 四回戦 第一試合
マリーサー96 V.S. 1・18steps ahead
1 - 2
グループE予選リーグ 四回戦 第二試合
1・18steps ahead V.S. マリーサー96
2 - 1

結果:四戦 二勝一敗一分

得失点:得点17 失点15 得失点差2

得点者:EX慧音(ネクストヒストリー)予選第一:GK斉藤
     EX慧音(ネクストヒストリー)予選第一:GK斉藤
     パチュリー(サイレントセレナ)予選第一:GK斉藤
     パチュリー(ロイヤルフレア)予選第一:GK斉藤
     EX慧音(ネクストヒストリー)予選第一:GK斉藤
     パチュリー(賢者の石)予選第一:GK斉藤   
     パチュリー(ロイヤルフレア)予選第一:GK斉藤

     パチュリー(ロイヤルフレア)予選第二:GKジャック
     EX慧音(ねじこみ)予選第二:GKジャック
     EX慧音(ネクストヒストリー)予選第二:GKジャック
     魔理沙(マスタースパーク)予選第二:GKジャック

     パチュリー(ロイヤルフレア)予選第三:GKリリー・B
     EX慧音(ネクストヒストリー)予選第三:GKリリー・B
     EX慧音(ネクストヒストリー)予選第三:GKリリー・B
     魔理沙(ファイナルスパーク)予選第三:GKリリー・B

     パチュリー(サイレントセレナ)予選第四:GK大妖精
     パチュリー(ロイヤルフレア)予選第四:GK大妖精

総括

ドーハの悲劇再び(違う)
リアルサッカーには詳しくないのにこんなこと言ってると怒られますね
GGCCのときと同じく、「勝てば決勝トーナメント進出」がかかる大一番で
痛恨の敗戦。得失点差でも失点数が響きワイルドカードの選考外に。
「これだけ調子よく進んでいたチームでも勝てないのか」と
正直に思いました。いける、ってかなり思っていたりしてました…
恥ずかしながら。

しかしながらFW・パチュリーの運用の成功、魔理沙も攻守で活躍し
収穫もある大会でした。
課題は守備力かな…どんなメンバーにすれば安定するだろうか

チーム名:幻想郷キャプテンズ
互換:テクモ版キャプテン翼シリーズ

フォーメーション:ダイヤモンド
ディフェンスタイプ:プレス
オーダー
11 EX慧音
10 アリス
 9 夢美
 8 名無し
 7 名無し
 6 幽香
 5 慧音
 4 リリー・ブラック
 3 名無し
 2 名無し
 1 魅魔

チームコンセプト

コンセプト(互換)については大会特設ページを参照

試合経過

九日目 グループI予選リーグ  第一試合
大友バカルテット+ V.S. 幻想郷キャプテンズ
1 - 2
十八日目 グループI予選リーグ 第二試合
絵本のとびら開いて V.S. 幻想郷キャプテンズ
1 - 1
二十七日目 グループI予選リーグ 第二試合
幻想郷キャプテンズ V.S. 闇人形祭「紅色鈴蘭」
0 - 2

結果:三戦 一勝一敗一分

得失点:得点3 失点4 得失点差-1

得点者:EX慧音(ネクストヒストリー)予選第一:GK名無し
     EX慧音(ネクストヒストリー)予選第一:GK名無し

     EX慧音(ネクストヒストリー)予選第二:GK名無し


総括

後一歩が届かなかった大会。
第一試合ではGGCC全大会覇者の大友バカルテット+から大金星。
このまま勢いに乗れるかと思ったが・・・
第二試合・絵本のとびら開いて戦では開始三分以内に両チームに
得点が入り、点の取り合いになるかと思ったがそのまま試合終了。
三戦目・闇人形祭「紅色鈴蘭」戦では第一試合の結果で
勝ち点4で並んで首位だった絵本のとびら開いてが敗戦。
試合に勝てば決勝トーナメントだったが・・・
ここでSGGP(スーパーグレートゴールポスト)がついに光臨。
EX慧音、幽香の活躍で度々チャンスを作り出すもシュートは
吸い込まれるようにポストへ・・・
後半、シュートが入らないと判断したのかEX慧音はGKとの一対一で
ドリブル突破を試みるもの失敗。
そのままカウンターを食らい止めを刺された。
魅魔が最後までスーパーセーブを見せてくれたが・・・

チームMVPはもちろん魅魔。
評価点も7・8・7と三試合とも安定した活躍。
もっと活躍を見たかったが・・・

※大会自体は進行中です(10/16)

チーム名:チルノさいきょうでんせつ

フォーメーション:カテナチオ
ディフェンスタイプ:カウンター
オーダー
11 幽々子
10 ありす
 9 小町
 8 リグル
 7 パチュリー
 6 リリー・ホワイト
 5 リリー・ブラック
 4 小悪魔
 3 チルノ
 2 理香子
 1 夢子

チームコンセプト

なんつーか、大会が始まる前から勝てる気がしなかった
本来はもっと別のオーダーを考えていたのだが
募集期間が目前に迫り中途半端なままで提出。
GKは紫にするつもりだったが何度リセットしても
登場しないため代わりに何度も店に並んだ夢子を軸にした
カウンターサッカーを目指すことに。

DMF(?)になるありすは攻守共に優秀なキャラなので不動。
パチュリーはカット能力を生かしつつ攻撃参加できる位置。
リグルは理香子用なので余った位置に。

ツートップは…うーん。
幽々子は紫用に用意していたが結局紫が来ず。
まあこのメンバーではFWに適任なほうだろう。

試合経過

一回戦 第一試合
チルノさいきょうでんせつ V.S. 京都紫サンガ
0 - 4
一回戦 第二試合
京都紫サンガ V.S. チルノさいきょうでんせつ
3 - 1
敗者戦 第一試合
ゆっくりへたれてゐってね! V.S. チルノさいきょうでんせつ
6 - 3
敗者戦 第二試合
チルノさいきょうでんせつ V.S. ゆっくりへたれてゐってね!
4 - 5

結果:四戦 四敗

得失点:得点8 失点18 得失点差-10

得点者:夢子(悲しみドール)一回戦第二:GK玄爺

     夢子(悲しみドール)敗者戦第一:GK名無し
     小町(ヒガンルトゥール)敗者戦第一:GK名無し
     小町(ヒガンルトゥール)敗者戦第一:GK名無し

     夢子(悲しみドール)敗者戦第二:GK名無し
     夢子(悲しみドール)敗者戦第二:GK名無し
     小町(ヘディング)敗者戦第二:GK名無し
     幽々子(西行寺無余回顧)敗者戦第二:GK名無し


総括

これはひどい。
そもそも夢子がSランクに指定されていて
レベル制限がきついこともあったがレベルが低いゆえに
夢子のガッツがどうしても低くなり、相手に攻め込まれると
悲しみドールの連発でガッツが枯渇→必殺シュートを撃たれ失点
のパターンが多く感じた。

一回戦は相性の悪さもあった。
悲しみドールを撃ってもパワーの高い玄爺が抜かせてくれない。

敗者戦は相手GKは名無し。
これだけ見ればこちらが有利だったが…
開始直後から悲しみドールがポスト直撃。
ガッツ切れを起こした夢子は相手のロングシューターの攻撃を
防ぐことができず次々に失点。

敗者二回戦では特化された名無しGK(Lv32)に
Lv20夢子の悲しみドールをパンチングされる始末。
そのままガッツ切れを起こしロングシュートの嵐。

何と言うか、必殺セーブに頼るGKの弱点を思い知らされた大会だった。
あとはレベル制限。これもキツかった。
大敗はしたものの今後の大会の
レギュレーションにつながる経験になった。

チーム名:バカと月人と門番と


フォーメーション:ダイヤモンド
ディフェンスタイプ:プレス
オーダー
11 文
10 永琳
 9 美鈴
 8 レティ
 7 名無し
 6 名無し
 5 萃香
 4 慧音
 3 チルノ
 2 名無し
 1 大妖精

チームコンセプト

10番・司令塔の永琳を攻守の軸にして、
ドリブル突破力のあり、浮き球から必殺シュートが撃てる文、地上で強烈な必殺シュートを打てる美鈴のツートップに繋ぐ

必殺タックルのある慧音と必殺カットが強力で
基礎能力の高い萃香でゴール前を固め、
カット、タックル、パスと揃ったレティを中盤に。

試合経過

第一試合
モバゲーなチームinお試し V.S. バカと月人と門番と
2 - 0
第二試合
博麗デルフィネスD・試 V.S. バカと月人と門番と
2 - 0
第三試合
ファティマのてのひら V.S. バカと月人と門番と
2 - 2
結果:三戦 二敗 一分

得失点:得点2 失点6 得失点差-4

得点者:美鈴(結界発動・ひりゅうのけん)第三戦:GK霊夢
     永琳(ドリブル突破)第三戦:GK霊夢


総括

一応、これが東方サッカーデビュー戦となったがしょっぱい出発となった
勝てないのは仕方ないとして、
得点が全くできないのは見ていてつらいものがあった。
必殺ドリブルのない美鈴はボールキープ中に潰され、
文はポストに当てるわで散々だった。

毎回2失点したものの個人的にチームMVPは大妖精かな。
第一試合でザナドゥのラストジャッジメント、魅魔のトワイライトスパークを
セーブしてくれたのは印象的だった。

監督について

監督名:バビントン

由来:テクモ版キャプテン翼シリーズ(U以降)に
    登場するゲームオリジナルキャラクター。

サンパウロユースチームのMFでアルゼンチン代表。
翼と共にサンパウロのオフェンスをリードする実力者。
「IV」以降はサンパウロから離れ出番は少なくなるが、
アルゼンチン代表として出演し続けている。
かつてディアスと互角に近い勝負をしたことがきっかけで、
サンパウロにスカウトされた。 (wikipediaから転載)

好きな東方キャラトップ3
衣玖、慧音、美鈴

好きなキャプ翼キャラトップ3
バビントン、井沢、森崎


通算成績(大会全日程終了分)

14戦 3勝 8敗 3分

得失点:得点30 失点43 得失点差-13

リンク

Come on United!
ランジェロ・ミステリオソ監督

GGCCにてお世話になりました。
綿密な試合レポートは
参加者のみならず観戦者の方も大満足。
参加者からすれば試合リプレイとレポートで
二度美味しい、素晴らしい運営者の方です。
監督としても多方面で活躍なされている模様。

東方サッカーブログ よしみんなきけ
syake監督

テクモ版キャプテン翼ファンのsyake監督。
ランジェロ氏の開催したGGCC15では
アルゼンチン互換チームを率いて見事優勝。
大会にも積極的に参加されている様子。
東方・キャプ翼共に素人な私がsyake監督から
学べるものは多くありそうです。